株式会社ジーダット

  • 製品情報

レイアウト設計

レイアウト設計

匠の技の再利用と、設計者と自動ツールを協調させたレイアウト設計の自動化により、
高品質と設計期間短縮の両立を実現するカスタムレイアウト設計プラットフォーム

特長

  • ● 豊富な設計⼿法による⾃由度と拡張性の⾼い設計環境を実現
  • ● 規模データに対応(Stream 100Gbyte規模、1000万ネット規模)
  • ● ポリゴン編集とネットドリブン編集の融合
  •  - 自動電位認識とネット追跡によってルールドリブン編集も可能
  • ● テンプレートベース制約ドリブンレイアウト
  •  - Pairグループレイアウト⽣成などテンプレートを⽤いて設計品質を向上
  • ● 設計対象に特化した豊富なオプションツール群による設計期間を短縮
  • ● 分析・学習機能
  •  - 匠の設計者の作業⼿順を踏襲し、最適な⼿順で設計期間を短縮
レイアウト設計
SX-Meisterロゴ
制約ドリブンルータ

SX-Meister GT-Router

世界初*の制約ドリブンスリット配線自動生成
 * 2016年8月時点、当社調べ
・経路接続情報と設計制約(抵抗値など)を入力し、高精度な配線混雑度を基にしたシンボリック経路を自動生成
・シンボリック経路を概略経路として読み込み、電源スリット配線を自動生成
・抵抗値、シールド、インピーダンス分離などの制約を考慮
・最小穴、カバレッジをはじめとした各種デザインルールを考慮

αーSX GT-Routerイメージ

詳細はこちら詳細情報はこちら

SX-Meisterロゴ
設計制約レイアウト検証

SX-Meister DC-C

レイアウトの早い段階でミスを削減して設計品質の向上を実現
設計制約の違反を未然に防ぐことにより、手戻りを削減し、設計期間を大幅に短縮
・DRC、LVS、LPEでは⼗分に検証できないインスタンスやネットごとに異なる設計制約を用いた検証を、レイアウト初期段階から実施可能
・回路図ベースの制約設定の容易化
・GUIを用いて制約ルールを容易に作成・編集
・エラー箇所を検証するために必要な情報表示
・グラフィックカラーガイダンス表示

αーSX DC-Cイメージ

詳細はこちら詳細情報はこちら

SX-Meisterロゴ
パワーデバイスの高速/高精度電源解析

SX-Meister PowerVolt

PowerVoltでパワーデバイスの高速/高精度電源解析を実現
LVSの実行や他のRC抽出ツール等は必要とせず、レイアウトからデバイスやネットを抽出して実行可能
DC解析
・電気的特性計算 - オン抵抗、VOH, VOL (出⼒電圧)、IOH, IOL (出力電流)
・電流パスのボトルネック検出
・高速/高精度の抵抗、電圧、電流密度、電力密度計算とカラーマップによる分布表示
・デバイス/ネット抽出、寄生抵抗抽出、シミュレーション、グラフィックス表示の全ての機能をオールインワン
・柔軟なシミュレーションモデル (計算式、SPICEモデル/サブサーキット (内蔵シミュレータ使用)、I-Vテーブル)

αーSX PowerVolt DC解析イメージ
抵抗分布解析
・パワーデバイスに限らずアナログやデジタルのP/G ネットや信号線の抵抗分布計算
・ 柔軟な使い勝手- 複数の始点指定、抵抗表示/ 抵抗差分表示、表示色のカスタマイズ

αーSX PowerVolt 抵抗分布解析イメージ
パワーMOS過渡解析
・任意の時刻の過渡的な電圧、電流密度、電力密度及びその分布
・部分的な動作遅延、アンバランス動作、不正な動作レベルや変動を観測可能
・ポートの電圧/ 電流波形の計算
・遅延モデル:計算式、C-V テーブル

αーSX PowerVolt パワーMOS過渡解析イメージ
電熱(Electrothermal)解析
・消費電⼒による発熱計算と温度分布
・熱平衡状態に対する静的熱解析

αーSX PowerVolt 電熱解析イメージ

詳細はこちら詳細情報はこちら