株式会社ジーダット

  • 会社概要

ご挨拶

株式会社ジーダットは2004年2月2日にスタートして、3年後の2007年3月にはJASDAQに上場し、現在自己資本比率80%以上の極めて安定した財務基盤のもと、高比率の研究開発投資を継続しており、研究開発型企業として、常に将来を見据えながらお客様の課題解決に挑戦しています。

現在のEDA業界は少数の米国企業がM&Aによって巨大化し、EDAのデパートとして製品を揃え、覇を競っています。これらに比べると当社は小さな存在ではありますが、日本の電子・電気製品の競争力の源泉となっている、カスタム電子デバイスのEDAに資源をフォーカスし、この分野の技術では世界の先頭を走っています。

当社の主力製品である自社開発のSXシリーズは、すでに国内外で4000を越えるライセンスが稼働中です。合わせて国内では、SXシリーズと相乗効果を発揮するような優れたEDA製品の代理販売も行っています。EDA製品は電子設計に不可欠な生産財であり、ご導入後に実際の効果を上げていただくまでが、販売の一サイクルであると私たちは考えています。設計スタイルはお客様毎に異なりますが、当社の製品をご導入頂いたお客様は、当社の経験豊かな技術者の誠実なサポートにより、製品の能力を十分に活用し、時にはカスタマイズして、期待どおりの効果を上げて頂くことをお約束いたします。